栄養不足で眠りシステムが働かないならサプリで補充!

必要な栄養素は食事から摂るのが一番いいですが、足りないと眠りシステムがうまく働きません。きちんと食事がとれないときなどには、サプリメントで補充しましょう。

自分に足りない栄養素を補う

眠りに足りない栄養素を補うなら「ビタミン、ミネラル、アミノ酸」の中から自分に足りてなさそうだと感じているものを選ぶといいでしょう。サプリメントは食品なので、医薬品のように即効性も効能もありません。

実感できないときは一度止めてみましょう。止めて不調を感じたら実感できていなくても、身体には補えていたということです。信頼できるメーカーのもの、吸収率の良いものを選びましょう。海外製は避けた方が無難です。

大豆プロテイン

大豆プロテインは栄養価が高く、カラダに必要な20種類のアミノ酸のうち、体内でつくることのできない9種類の必須アミノ酸をバランスよく含んでいます。手軽にタンパク質を補給できます。タンパク質が不足するとメラトニンが作れません

ビタミンB群

精神を安定させ、血行を促します。また、肌荒れや口内炎を防いだり、代謝を促進したりイライラや疲労回復に欠かせないビタミンです

マグネシウム

神経の興奮抑制や筋肉の興奮促進などに働きます。カルシウムと一緒に摂ると吸収が良くなり、神経機能を正常に保つのに欠かせないミネラルです。

カルシウム

骨や歯を作る主要な成分です。血液の凝固作用や心筋収縮の促進、精神安定作用があります。リラックスをもたらし、安眠につながります。

グリシン

アミノ酸の一種でエビやホタテなどに多く含まれている成分です。脳に作用して、血流量が増えます。深部体温が下がり脳をしっかり休める睡眠内容を改善するアミノ酸です。

私が飲んだもの

  • 明治 ザバス
  • アサヒ ディアナチュラ
  • 味の素 グリナ
Caution

病院で診察を受けている人や薬を服用中の人、妊娠中の人などは医師に相談してからにしてください。

あとがき

私はビタミンB群を補いました。グリシンは睡眠系サプリが増えてきたころに試してみました。身体が重くなってきて自然な感じに眠れました。熟睡感は実感できませんでした。寝つきが悪い人にはいいかも。サプリは補助。食事の方が食べて美味しいし、見て楽しいです、作るのは面倒だけど…。

タイトルとURLをコピーしました